lotodanbeは独自の分析データとゲイル理論で1等当選を狙うロト6予想攻略サイトです。当選を高める組み合わせシステムや長年研究してきたデータを公開しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

第{{ winning.kai }}回 ロト6 当選番号 {{ winning.date }}抽選

{{ winning.numbers[0] }} {{ winning.numbers[1] }} {{ winning.numbers[2] }} {{ winning.numbers[3] }} {{ winning.numbers[4] }} {{ winning.numbers[5] }} ({{ winning.lucky }})
等級 口数 賞金金額 ロト6当選条件
1等 {{ winning.first.nw }}口 {{ winning.first.wm }}円 本数字6個と全て一致
2等 {{ winning.second.nw }}口 {{ winning.second.wm }}円 本数字5個とボーナス数字と一致
3等 {{ winning.third.nw }}口 {{ winning.third.wm }}円 本数字5個と一致
4等 {{ winning.fourth.nw }}口 {{ winning.fourth.wm }}円 本数字4個と一致
5等 {{ winning.fifth.nw }}口 {{ winning.fifth.wm }}円 本数字3個と一致
キャリーオーバー {{ winning.co }}円 次回持ち越し分
販売実績額 {{ winning.sl }}円 ロト6セット球({{ winning.ball }})

独自のデータとゲイル理論のロト6予想攻略サイト

ロト6は自分で数字を選択できるのが強みです

当サイトでは独自理論や長年ロト6のデータを研究してきた結果から当たりやすい数字や組み合わせを予想攻略するサイトです。

1等の当選確率は609万分1

5等の1000円でさえなかなか当たらないロト6ですが、ロト6を攻略するうえで理解しておきたいことは当選確率です。
まずはもう一度当選確率をみてみましょう。ロト6の場合、1等の当選確率は609万分1であり当選数字のうち5個でさえ当たる確率は27461分1です。(ジャンボ宝くじなどは1000万分の1)

ロト6は確率が高いほど当たりやすい

毎週200円で1口申し込む場合11万7239年かかります。それだけ天文学的な数字です。
ロト6を攻略するうえで大切な事は確率が高いほど当たりやすく、確率が低いほど当たりにくい。
そしてロト6の当選数字は偏りながらも理論値に向かっているという事です。

データだけで当選を狙うとなるとはっきり言って10回〜100回くらいのデータではあまりあてにはなりません。といっても少なからず規則的な出方はするので少しでも当選には近づける事はできます。

ロト6でも当選する確率(期待値)を上げる事ができる

ロト6はよく雷などに当たる確率と同じなどと比較されますが、雷雨の日に大きな木の下にいれば誰でも落ちる確率が増えます。それと同じようにロト6でも選択する数字によって確率を上げる事ができるのです。
ロト6を予想する人で01.02.03.04.05.06などの組み合わせを買う人はいませんよね?これも一つの組み合わせだから当選確率は変わらない!と言ってしまう事もできますが、世界中のロト宝くじで今まで出たことがないのです。

自分で数字が選べるのにそれを選択しない必要がない

ジャンボ宝くじやtotobigなど適当な数字のクイックピックで買うのは完全な運まかせで挑んでいるわけで、1等などそうそう当たるわけがありません。もちろん運も必要です。ですがロト6は自分で数字が選べるので幸運を自ら引き寄せる事もできるわけです。